WORKS

Hospital 病院

川崎市立多摩病院

テーマは“癒しの森”。自然界に見られる要素・形態をできるだけ忠実に抽出し、空間の特色を活かしたアートワークを展開しました。
自然をモチーフにした癒しのアートは、医療空間にさりげなさや馴染み感をもたらし、病院を訪れる方々が心地よく治療に専念し、元気になる空間を創出します。

[歩廊] 橋村元弘


[総合受付] 桐山麻由美

[外来待合ホール] 桜庭隆史

[3階中庭] 長谷川仁

[守衛室前] 嶋崎誠

 

【指定管理者】 学校法人聖マリアンナ医科大学
【施主】 川崎市
【設計】 川崎市まちづくり局施設整備部、株式会社久米設計
【意匠伝達】 株式会社久米設計
【監理】 川崎市まちづくり局施設整備部、株式会社内藤建築設計
【施工】 清水・戸田・鉄建・大山共同企業体

PAGETOP